FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジソン病②

アジソンの疑いがでてから私のアジソン病調べが始まりました

アジソン症(副腎皮質機能低下症)
副腎皮質ホルモンの生産が十分に行われなくなる病気です
体調を維持するには生涯にわたり投薬と定期的な検査が必要になります
ストレスにうまく対応できなくなるのが特徴で、ストレスを感じることにより体調の急変、突然死に至ることもあるそうです

一言でストレスといっても日常の生活の中でもたくさんあります
暑さや寒さ、長めの留守番、シャンプーや爪きり、運動だって過ぎればストレス、ワクチン接種や他の病気など・・旅行に連れてくこともストレスになるでしょう。

発症率の少くない病気だけど全国の中には闘病されてる方達がたくさんいらっしゃいました

悲しいことに天に召された子も多いようですが・・
でも、中には発症してから6年頑張ってる子がいて心強くなりました
とても参考になり読んでて元気をもらいました
私もこれから発症する子の参考に少しでもなればと載せることにしたのです(明るい話題とはいえませんものね)
アジソン病はいろんな症状が出て他の病気の真似が上手いそうです
かりんが2度目の診察で判明したのはラッキーなことで、かかりつけの病院が勉強されてる良い先生だったからでしょう。

プレドニゾロン1回半錠、1日2回を服用はじめていったん食欲がもどったものの、またすぐに食べれなくなりました
食欲はあるのだけど食べれない感じです、元気もなく寝ていることがほとんどです
かろうじてお肉だけは少し食べてくれます
薬をはじめてからまたお水をよく飲むようになってます、おしっも1日4,5回になりました。(通常は散歩の時で2回ほど)
毎日1回程度の嘔吐、黒色便。

24日、朝から下痢と3回の嘔吐(コーヒー色の液体)、最後のは白い泡状のもので固まったような血が混じってます
病院に行き潰瘍と下痢の薬をもらいフロリネフというアジソン病の薬を発注してもらいます
国内でフロリネフを扱っているのが1社しかなく、これがまた高いんです。病院によっても差があるでしょうが1錠数百yenして月にすると1日2錠でも万単位の高額になります。
しかも投薬は増えていく傾向の病気です、とうぜん治療を続けるのが難しくなりますよね。
ところが海外では1錠が百円以下!いったいこの金額の差はどういうこと?その1社のボロ儲けでないかい、ムカ・・・(-_-メ)
そんなで個人輸入で購入されてる方が多いようです
はじめてフロリネフの輸入を始めた方には感謝です、輸入という方法がなければ治療を諦めなくてはいけない子がたくさんいたと思います
先生も自分で用意していいとのことで早速輸入の手続きをしました。
とりあえず2週間分を先生にお願いして翌日に取りに行きます。

潰瘍の薬のおかげか嘔吐がなくなり、少しづつ食べれるようになってきました。
そしてフロリネフ1回1錠、1日2回を飲み始めて3日目の朝、すっかり食欲が戻ったようで完食しました。
目の輝きが具合の悪い時と全然違います。
夜はドライ(ふやかした物)に戻してみたけど完食!
久しぶりに遊んで~とお誘いもうけました、うれしぃ~~~o(≧~≦)o
腰を押しても頑張って踏ん張ってます。

翌日の28日、診察に行きました。病院に入ると数日ぶりの震えが・・ストレス大敵!といっても仕方ありません。
調子がいいのでプレドニゾロンを1日1回に減らしてみることになりました
まだ便が黒っぽいので潰瘍の薬はもう少し続けて様子をみることに・・

アジソンの治療にはDOCPという注射薬もあります、でもこちらは国内で未許可の品です。
先生もいろいろ調べてくださりましたがうちでは手に入らないと言われました。
フロリネフの量が増えていき、いずれはDOCPも考えなくてはいけなくなるかもしれません。
でも今は1日2錠の服用で調子良さそうだし、私がくよくよしてればこの子達にも伝わります。
心配でろくに眠れない日があったり、かりんだけ病院に行くのに連れ出したりで、私の不安な気持ちやいつもと違う状況にストレスを感じたのか、お姉ちゃん達のもも(コーギー)とあんず(ゴールデン)まで日替わりで下痢ピーになりました(すぐ治ったけど)
前向きに楽しい日々を過ごさせることが一番の治療と思ってこれからも愛犬との生活を続けていきたいと思います。

たいへん長くなりましたが読んでくださった方、ありがとうございます。
また、愛犬との闘病生活をすごされてる方、一緒にがんばりましょう。




スポンサーサイト

アジソン病

愛犬、三女かりんがアジソン病と診断されました
とても珍しいホルモンの病気で、生涯薬の服用をすることになるそうです

自分の覚え書きの為と、今後アジソン発症(または疑いのある)犬の飼い主さんの参考になればと、かりんの最初の症状を詳しく残したいと思います


最初の症状は多飲多尿、階段の昇降を嫌がりました
この段階ではお水をいっぱい飲むのは季節がら暖房で乾燥してるせい?
階段嫌がるのはだっこしてもらうための甘え?
などと思ってました。それくらい元気だったんです。

ところが、次第に下半身の震えが始まり日課のあんず(ゴールデン)とのじゃれあい遊びを避けだします
震えは一日に1,2回でおしっこをすると止まります
トイレを我慢して震えるてるの?おトイレ行きたくて震えることは以前にもあったんです(下痢ピーの時とか)
ご飯は一番に食べ終わる子がだんだん遅くなってきました。でも元気です。
     (この症状が10日間位)

15日、朝から全身の震え、トイレに行っても止まらない。ここで病院に行こうとしたがいつもの所は休診日!
とりあえずご飯をあげてみる、口の中に違和感があるのかニャムニャムと変な食べ方をする
口の中を見てみると奥歯の奥が炎症起している、顎というか口の脇にも炎症がある
食事は残しはしたが震えは止まる。
これって低血糖?夕方に震えが始まった時、ためしに砂糖入りミルクを飲ませたら止まる。
夕食前にも震え、ご飯をあげると止まる。元気はあります。

16日は午前中用事があったため夕方病院へ!
多飲多尿から始まって約一ヶ月たってます。

多飲多尿でまず疑われるのは子宮蓄膿症(あんずが7月に手術したばかり)、エコーを撮ったけど異常なし!
血液検査、白血球が高く血小板が低い。どこか炎症があるかも?
階段を嫌がることで疑われるのは椎間板ヘルニア!
レントゲンを撮るとおかしい所がたくさんありました。

・まずは一番下の肋骨が一本足りない。まっ、これは健康には関係はないが・・ちょっとびっくり!
・椎間板に一箇所狭い所が、これはMRI撮らないと詳しく判断できないそうだ
・肺の一部が機能してない。少しなので問題はないとのこと、過去に気管支の病気は?と聞かれたが思いあたらず・・
・たしか肝臓と言ってたかな、少し小さいそうだ
・小腸にたくさん空気の影が、胃腸炎を起してたのではと・・
・胃に何か入ってる、食後6時間経過してれば消化しているはず、何か変な物をたべたのでは?と言われた。

震えはお腹かヘルニアによる痛みのせいかもと・・白血球も高めだからと、とりあえず抗生物質と痛み止めを注射してもらう。
明日の朝胃の中の物がどうなるか絶食してもう一度レントゲンを撮ることになる
低血糖の可能性を聞くが、血糖値は逆に高いので違うそうだ

17日、レントゲンで胃の中の物はなくなっていた
すると考えられるのはヘルニア?MRIは大きな病院に行かなくてはならなくて費用も8万位かかるそうだ
あと考えられるのは免疫疾患だがはっきりしないうちはステロイドの処方は避けたいとの事、
抗生物質と痛み止めを4日分もらい様子を見てからもう一度診察することになった
病院から帰ってきて、よほどお腹がすいたのでしょう、ドライ完食。
夕方嘔吐、夕飯ドライ完食
暖めると震えがとまる事に気づきホカロンを貼った

18日、朝水を飲んで吐く、ドライ残す、ずっとニャムニャムと変な食べ方をする
夜、ドライ食べないので手作りご飯にしたら食べる、やはりニャムニャムと変な食べ方。
暖かくしても震えが止まらない時は砂糖入りミルクを与えると止まる

体温は37.0~37.8と低め、歯茎の色が白くなったり歯の付け根の部分が赤く腫れたりと様々です
下半身に力が入らないようで腰を押すとくだけたように床についてしまう


  CA3C0817_convert_20091223185219.jpg CA3C0819_convert_20091223185320.jpg
  2枚重ねに洋服を着せて間にホカロンを貼ってます、ベットに下にも。

19日、朝から嘔吐、下痢便。夜は砂糖入りミルクを与えても震えが止まらない。震えというよりビクビクっと痙攣している感じだ。
絶対おかしい・・1日早いが明日病院に連れていった方がいい。
私はイベントで朝から出掛けなくてはいけない、ここ数日のかりんの様子と体温を記入したもの旦那に持たせて 連れて行ってもらう事にした

20日、血液のNa,Kをここで初めて調べる。Na119(標準141-152)K5.8(標準3.8-5.0) アジソンの疑いでコルチゾールの検査を追加、結果は2,3日かかるとの事。プレドニゾロンを処方される。

プレドニゾロンを服用すると劇的に震えが治まりました。食事の時間が近づくと薬の効果も切れるのか震えだしまた薬を与えると止まります。体温も38℃台になりました。

22日、コルチゾールの結果を電話でもらう。アジソン確定。

イベント&お出かけ

                フジオカでのイベント、無事に終わりました♪

CA3C0823_convert_20091223184640.jpg  CA3C0824_convert_20091223184853.jpg

       写真を撮ってなかったのを途中で思い出し、お客様のいない時を見計らってパチリ!
         たくさんあったひろみちゃんの多肉植物が残りわずかです、大人気でした♪
       最後に年末のご挨拶をして、今年最後のイベントを楽しく終えることができました♪
 



                そして帰り道に夢見るパサリさんへ♪

CA3C0830_convert_20091223185020.jpg   CA3C0829_convert_20091223184943.jpg

CA3C0832_convert_20091223185151.jpg   CA3C0831_convert_20091223185119.jpg

      出展でご一緒だったのどかさんとまゆさんに案内していただきました♪
        農園、パン工房、レストラン、アロマサロンが併設されてます
         のどかさんは以前こちらのサロンにお勤めされてたそうです

    お奨めのオムライスを注文したのだけど、すっかり撮り忘れてるし~~~(>_<;)。
               でもとっても美味しかったです♪♪


綺麗な顔、冬の顔♪

                              冬の顔

            CA3C0804.jpg




CA3C0805.jpg


              あまりにも綺麗な顔だったので、大きく載せてみました♪


              春の華やかに咲き誇る薔薇はもちろん素晴らしいけれど・・

              秋も過ぎて、寒くなりだした初冬に咲く薔薇は格別です♪

              ひっそりと・・・そして春とは違う美しい顔をみせてくれます

                   まだ硬い蕾が真っ赤に色づいてます

         暖かい日が続いてもしこの蕾が開いたら、また違った綺麗な顔を現すことでしょう♪




            CA3C0816.jpg

            冬咲きのクレマチスはデッキ上の屋根まで伸びてしまいました

            下に見えるアイアン、よくある鳥かごになったタイプの物です

             実はこのアイアンに蔓がめっちゃ絡んでて外せません

           なので中に入ってる鉢も当然植え替えられないし・・。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

        でも綺麗に咲いてくれているので花が終わるまではこのままにしてるしかないですね





イベント♪

                    クランベリーマルシェinザウスロンジャビ
             CA3C0784_convert_20091212144804.jpg


                          クランベリーマルシェin前橋
CA3C0787_convert_20091212145050.jpg CA3C0786_convert_20091212145132.jpg


                        Creamtea & anzu in 東松山
             CA3C0797_convert_20091212144723.jpg


                  12月の3ヵ所でのイベント、無事に終わりました

          今日はぽかぽかの好いお天気♪ 窓辺でぽや~~と日向ぼっこしてました♪(笑)
 
                年内、残すところ1ヶ所(フジオカ)となりホッとしてます

        今年はたくさんのイベントに参加させていただき、たくさんの方にお世話になりました

        各イベントでの反省点、そしてたくさんの方達の出逢いを糧に成長していけたらと思います

                        ありがとうございました


        20日のフジオカ、今年の締めくくりとしても充実した楽しいイベントになるといいな♪

             昨年お会いした方達にまたお会いできるかしら・・? 楽しみです♪
 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。